NEXT EVENT

どべちょごしよっさ!

日時:
4月23(日)9:30〜11:30
持ち物:
汚れてもいい服、着替え、タオル、軍手、田植え用長靴or捨ててもいい、運動靴(通常の長靴は脱げてしまい使えません)
内容:
今年も鴨池たんぼクラブの始まりです!
冬の間にカモやモグラが穴をあけた、たんぼの壁に泥を塗ってコーティングします。
水が抜けないようにピカピカにしましょう!
春になって目覚めた小さな生き物たちにも会えるよ!

鴨池観察館友の会

どべちょごしよっさ!

日時:
4月23日(日)9:30〜11:30
持ち物:
汚れてもいい服、着替え、タオル、軍手、田植え用長靴or捨ててもいい、運動靴(通常の長靴は脱げてしまい使えません)
内容:
今年も鴨池たんぼクラブの始まりです!
冬の間にカモやモグラが穴をあけた、たんぼの壁に泥を塗ってコーティングします。
水が抜けないようにピカピカにしましょう!
春になって目覚めた小さな生き物たちにも会えるよ!

田植えしよっさ!

日時:
5月7日(日)9:30〜11:30
持ち物:
汚れてもいい服、着替え、タオル、軍手、田植え用長靴or捨ててもいい、運動靴(通常の長靴は脱げてしまい使えません)
内容:
「どべちょごしよっさ」で畦ぬりしたたんぼに田植えをします。
昔ながらの農法で、「わく」という道具を使ってたんぼに目印をつけます。
その目印に沿って、一本一本泥の感触を楽しんで植えていきましょう。
カエルやタイコウチ、ドジョウなど水辺の生き物にも会えるかも!

稲刈りしよっさ!

日時:
9月10日(日)9:30〜11:30
持ち物:
汚れてもいい服、着替え、タオル、軍手、田植え用長靴or捨ててもいい、運動靴(通常の長靴は脱げてしまい使えません)
内容:
春に「田植えしよっさ」で田植えをした稲たちがすくすくと成長してお米をつけ、頭を垂れ始めました。
鎌を使ってザクザクと収穫しましょう!
刈り取った稲は昔ながらの方法で束ねて、「はさ」にかけていきます。
今年の出来はどうでしょうか?

脱穀しよっさ!

日時:
9月24日(日)9:30〜11:30
持ち物:
長袖長ズボン、着替え、タオル
内容:
「稲刈りしよっさで」刈り取って干した稲から、お米を取り出します。
昔ながらの「足ふみ脱穀機」を使ってみましょう。
とれたお米には稲の葉などのごみがたくさん混ざっているので、「とうみ」を使って選別します。。
今年は何キロとれるかな!??

お餅つこっさ!

日時:
11月26日(日)9:30〜11:30
持ち物:
特になし
内容:
鴨池で採れたお米で餅つきをします。
掛け声をかけながらみんなでぺったんぺったんつきましょう。
きな粉やあんこをつけておいしくいただきます。
みんなで作ったお餅の味はどうかな!?

正月飾りつくろっさ!

日時:
12月10日(日)9:30〜11:30
持ち物:
飾り付けに使いたいもの(木の実や折り紙など)
内容:
鴨池の稲を使って正月飾りを作りましょう。
木の実や折り紙をつけて世界に一つだけのオリジナル正月飾り!
綺麗に飾り付けが出きればクリスマスリースにもなるかも!?。
来年の豊作をいのりながらみんなで「縄ない」しましょう!

加賀市鴨池観察館

カメラで虫撮り(改)

日時:
5月3日(土)〜8月31日(月)
持ち物:
特になし
内容:
鴨池のたんぼ道で見つけた生き物をカメラでGET!!
その生き物の特徴や魅力が伝わるように頑張って撮ってみましょう。
撮った写真は鴨池たんぼ道マップに飾ります。
月間レンジャー賞も決めます。最優秀賞者には豪華賞品が!?

消しゴムハンコ

日時:
6月25日(日)9:30〜11:30
持ち物:
特になし
内容:
手軽にかわいいハンコを手作りできる消しゴムハンコ。
鴨池の生き物を消しゴムハンコで作ってみよう!
初心者でもできるようみんなで一緒に作ります。。

夜の鴨池探検しよっさ!

日時:
5/13,6/10,7/22,8/12(土)18:30〜20:30
持ち物:
黒い服(白い服だと虫が寄ってきてくれます。嬉しいですけどつらいです。)
内容:
夜の鴨池、そこでは毎晩昆虫などの小さな生き物たちによりドラマティックな光景が繰り広げられています。
夜になると目が黒くなり植物のてっぺんで獲物をまつカマキリ、木の枝に止まって睡眠し触っても逃げないトンボ、羽化したばかりの薄緑色が美しいアブラゼミなど普段見られない小さな生き物たちの一面が見られます。
懐中電灯をもって夜の鴨池を探検してみましょう!

ヒシの実染めを作ろう!

日時:
8月27日(日)9:30〜11:30
持ち物: 特になし
内容:
夏も鴨池を覆い尽くすヒシ。
水面が草原に見えるほど緑でいっぱいにするこの植物の実は、硬くてトゲがあり、忍者が使うマキビシのもとになったと言われています。
この硬い実を冬に食べるのがガンの一種のヒシクイなのですが、今回はそのヒシクイよりも一足先にその恵みにあずかりましょう!
ヒシの実を使って布を染めるときれいな紫色が出ます。
絞りの形を考えながら、オリジナルのヒシの実染めハンカチを作ってみましょう!

ガンの飛び立ちを見よう!

日時:
12月23日(土)24日(日)、1月6日(土)7日(日) 6:30〜自由解散
持ち物:
双眼鏡(貸し出しもあります。)
内容:
鴨池に飛来する天然記念物マガン。
彼らは朝になると一斉に鴨池を飛び立ち、福井県堺平野のたんぼにエサを食べに行きます。
じゅうたんをめくるように飛び立つその姿は圧巻です。
レンジャーの解説を聞きながら一緒にマガンの飛び立ちを観察しましょう!

ガンのねぐら入りをみよう!

日時:
2月17日(土)18日(日)、24日(土)25日(日) 17:30〜自由解散
持ち物:
双眼鏡(貸し出しもあります。)
内容:
朝、鴨池を飛び立ったマガンたちは、日中たんぼで餌を食べ、夕方一斉に鴨池へ帰ってきます。
鴨池近くまでは「雁行」と呼ばれる編隊で飛び、池の周りで急に崩れ落ちる「落雁」という飛び方をします。
数千羽がひらひらと舞い落ちる姿はとても美しく迫力があります。
入れ替わりで、トモエガモなどがたんぼへ飛んでいくところも見られます。

外部イベント

未定

日時:
未定
持ち物:
未定
内容:
エコフェスタinかがや石川環境フェアなど、外部のイベントに出店が決まりましたら、更新します。