宇吉郎の命日に寄託された掛軸を限定公開 ※終了しました

投稿日:2017年04月19日  投稿者:yukinokagakukan

中谷宇吉郎の命日(4/11)に雪の科学館に大きな掛軸が寄託されました。宇吉郎が11歳の時に描いた”竹の絵”が含まれた大変貴重なもので、彼が残した絵画の中で最も若い頃の作品です。《宇吉郎が通っていた錦城尋常高等小学校(現:錦城小学校)より寄託》

この掛軸を、期間限定で公開いたします。新しい企画展「雪博士の愛した景色-宇吉郎のまなざし-」と合わせて是非ご覧ください。

場所:中谷宇吉郎雪の科学館 1Fギャラリースペース

公開期間:2017年4月20(木)-5/30(火)

 

- 記事を共有する -
Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0