北大路魯山人の寓居 いろは草庵は文化サロン

「魯山人に会うたびに聞かれました。この家を気にしておられたのですね。」
吉野辰郎氏(吉野治郎氏の孫)は懐かしそうに話してくれました。
魯山人を温かく迎え入れてくれた山代温泉は、安らぎの場所だったのでしょう。だからこそ、この別荘のことを気にかけていたに違いありません。
今も、須田菁華窯やゆかりの宿には、魯山人のエピソードが語り継がれています。

→詳細ページへ

 企画展のご案内


魯山人の名品

【開催期間】 2018年12月20日(木)~2019年3月26日(火) 本展では、斬新で個性的な魯山人の名品の中で、昭和10年頃に古九谷の青手を連想する端皿作品に福の字を描いて制作された名品「色絵福字隅入角皿」の他、赤絵...

▼続きを読む

魯山人と織部

【開催期間】 2018年9月27日(木)~2018年12月18日(火) 今回の展示では、魯山人らしさが凝縮した織部の扇面鉢等の作品を展示致します。 織部焼を中心に展示するのは、初めての試みです。ぜひ織部焼の風情をお楽しみ...

▼続きを読む

 その他のご案内

いろは草庵施設のご案内

休館日、開館時間、入場料などのご案内です。

→詳細ページへ

館内限定販売のご案内

いろは草庵では北大路魯山人関連のオリジナルグッズを販売しております。

→詳細ページへ

魯山人寓居跡いろは草庵 Facebook

魯山人寓居跡いろは草庵 Twitter

 いろは草庵スタッフブログ


  • 2018年09月27日  平成最後の夏

    日の入りが、徐々に早くなり、朝夕は涼しい風が入ってきます。 この暑い夏を振り返り、、 7月(文月) 七夕の節供 毎年お客様に短冊を記入いただくのですが今年は、企画中の「魯山人の染付」にあわせ短冊を2色限定にしました。 &...

    ▼続きを読む

  • 2018年05月31日  春来草自生

    今年の春は天候に恵まれ、去年よりお客様が多く感じられました。 5月は「端午の節供」ということで、いろんな形で室礼をいたしました 母屋の床の間には昭和初期の武者とにらみ合う対の屏風です     ロビーに...

    ▼続きを読む

  • 2017年03月24日  加賀袱紗

    ただ今、花嫁暖簾に合わせてロビーでは、加賀袱紗が展示してあります。   加賀袱紗は、婚礼時に配られる五色生菓子や赤飯の入った重箱を包む特別な袱紗です。   重箱用座布団付の重台の上にのせて、内側に美しく刺繍された掛け袱紗...

    ▼続きを読む

  • 2017年03月17日  花嫁暖簾

    今、いろは草庵では花嫁暖簾を展示しています。   加賀地方で婚礼の時に用いられる特別な暖簾です。 多くが加賀友禅で仕立てられた大変贅沢なものです。     こちらの花嫁暖簾は大正期のもので、落ち着いた色合いが時代を反映し...

    ▼続きを読む

  • 2017年02月20日  桃の節句

    そろそろ2月も終わり、桃の節句が近づいてきました。   館内にも雛人形が飾ってあります。   大正時代のこの雛飾りは本来、御殿雛でしたが、ひな人形が見づらいとのご意見がありましたので 今年は御殿なしで展示してあります。 ...

    ▼続きを読む