講演会 魯山人と金沢の築庭師 

投稿日:2018年09月27日

魯山人が料亭「星岡茶寮」を開設した際、庭園造りに金沢市の造園業「丸岡樹仙堂」三代目・丸岡与三次が関与したといわれています。 今回いろは草庵では、丸岡与三次氏の孫でもある「丸岡樹仙堂」五代目・丸岡喜市氏を講師に迎え、魯山人

▼続きを読む


「わたしの福」100名限定募集について②

投稿日:2018年06月18日

いろは草庵では、5月中旬から100人限定で自分なりの「福」の字を募集いたしました。 ご好評につき100名に達しましたので募集は締め切らせていただきます。 この場をおかりしましてお礼申し上げます。 展示に関しては改めてお知

▼続きを読む


「わたしの福」100名限定募集について

投稿日:2018年05月31日

5月17日より100名限定募集企画について現状報告いたします ご好評で現在のこり45名様限定となりました。 ご来館の記念、思い出に自分自身の「福」をえがいてみませんか・・?

▼続きを読む


わたしの福

投稿日:2018年05月15日

魯山人の作品の中で、福の字が書かれた器は多く残されており一つとして同じ字体のものはないといわれています。理由として書道に関しての知識や、中国の書家達の多種多様な書体を数多く見てきた経験などが基となっています。 今回いろは

▼続きを読む


企画展について

投稿日:2018年02月12日

2/8(木)から開催予定でした「書の愉しみ」展 大雪のため展示替えを延期しております。 開催会期を2/15(木)~3/27(火)に変更させていただきます。 ご迷惑をおかけしますがご了承くださいませ。 いろは草庵  スタッ

▼続きを読む


開館15周年限定商品を作りました。

投稿日:2017年10月31日

開館15周年限定品として、「オリジナル手帖」を制作いたしました。 表紙は、魯山人が「福田大観」と名乗り、書や篆刻を主としていた大正4年(1915年)頃に描かれたものを使用しています。蛇腹折りの部分は加賀二俣和紙を使用しま

▼続きを読む


企画展が始まりました。「大観時代のわざ」

投稿日:2017年10月31日

魯山人寓居跡いろは草庵は今年で開館15周年を迎えます。そこで北大路魯山人と初代須田菁華を取り上げ、開館15周年記念特別企画展を開催いたします。第1会場として九谷焼美術館では「師弟の絆」、第2会場として当館では「大観時代の

▼続きを読む


※※年末年始について※※

投稿日:2017年10月31日

12月29日(金)から1月3日(水)開館しています。 1月3日水曜日は通常休館日になりますが営業いたします 入館時間 午前9時 ~ 午後4時30分 入館料  一般 500円 75歳以上 250円 高校生以下 無料 皆様の

▼続きを読む


「秋の演奏会」チケット完売のお知らせ

投稿日:2017年10月19日

10月28日土曜日「秋の演奏会」 チケットご好評につき完売しました。ありがとうございます。 篠笛の音色をお楽しみいただくとともに、ライトアップされたいろは草庵の夜の庭園もご覧いただけます。

▼続きを読む


秋の演奏会

投稿日:2017年08月20日

開館15周年を記念して、篠笛による秋の演奏会を開催いたします。 奏者に八木繁氏を迎え、篠笛の音色をお楽しみいただくとともに、秋らしい生菓子を召し上がりながら、夜のいろは草庵をお楽しみください。 日 時 平成29年10月2

▼続きを読む