今夏開催決定!特別展「鉄に生命を吹き込んだ男 -没後100年 鉄打出の名工 山田宗美展- 」

投稿日:2016年05月03日  投稿者:加賀市 総合サービス

誰もが息を吞む、驚きの手技。

それはまさに、独りの天才が起こした“奇跡”だった・・・。

 

大聖寺藩御用達の武具職人の家系に生まれ、幻の技「鉄打出」を創案した金工家、山田宗美(1871 – 1916)の没後100年を記念し、彼の業績を作品と資料で回顧するとともに、宗美ゆかりの金工家たちの作品、また、「自在置物」の数々も併せ、宗美芸術の数多の作品を一堂に集めた特別展が今夏、加賀市美術館で開催されます。

世界を驚嘆させた“超絶技巧”の数々を目の当たりにできる、またとない機会です。

ベールを脱いだ宗美芸術の奥義!  ぜひご来館下さい。

bobi_omote

 

- 記事を共有する -
Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0