開館20周年記念特別展

どこまでも深い空・・・広がる大地・・・。
いつしか人は、絵の中の大地を踏みしめ、万感の思いに耽る・・・。

この夏、大聖寺出身の洋画家森本仁平のノスタルジー溢れる世界を心ゆくまでお楽しみください。

加賀市美術館 開館20周年記念特別展
空と大地の画家 森本仁平展 – 写実から詩情へ –

開館時間
午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日
毎週火曜日
観覧料
一般500円、高齢者(75歳以上)250円
高校生以下、障がい者の方は無料
主催
加賀市、加賀市教育委員会、加賀市美術館
後援
北國新聞社、NHK金沢放送局、北陸放送、テレビ金沢
エフエム石川、加賀ケーブルテレビ、(一社)加賀市観光交流機構
協力
加賀市美術館友の会、加賀市美術協会
平成9年9月、加賀市の玄関口であるJR加賀温泉駅前に、加賀市美術館(当初は加賀アートギャラリー)がオープンしました。開館記念に開催したのは、郷土の洋画家森本仁平の特別展でした。当館は「森本仁平展」で幕を開けたのです。

20年の節目を迎える今年、初心に返り皆様への感謝を込めて、いま再び森本仁平の画業に焦点をあてます。
今回は、加賀市では初公開となる一関市博物館(岩手県)に寄付された仁平の初期作品をはじめ、西磐井教育会館、石川県立美術館、そして当館の所蔵作品など初期から晩年にいたる合計56点を一堂に展示します。

戦後の社会情勢に肉迫したシュールレアリスム的作風から、今日よく知られるノスタルジックな詩情あふれる風景画までの、森本仁平の画風の広がりを、ぜひご覧ください。

【展覧会関連イベントのご案内】

■7.29㊏ 10:00~
【ウェルカム・コンサート】
〈出演〉- OTO NO HA –

(クラリネット&ピアノ)中曽根 有希
(筝&ピアノ)松村 雅秀瑶

オープニングを飾るコンサート♪展覧会の幕開きをゆったりとお過ごしください。
ウェルカムドリンクをご用意いたしております。

■7.29㊏ 10:30~
【館長によるギャラリートーク】
仁平先生の画業から学んだこと
長谷川 清(加賀市美術館 館長)

コンサートに引き続き、館長によるスペシャル・トークにご参加いただけます。

■8.12㊏ 14:00~
【記念講演会】郷愁を誘う大地と空
〈講師〉二木 伸一郎 氏(石川県立美術館 普及課長)

石川県立美術館の洋画担当として、明治以降の石川県ゆかりの洋画家を調査し、多数の展覧会を開催されている二木伸一郎氏より、仁平作品の魅力について語っていただきます。

■8.6㊐ 14:00~
夏休み小学生図工教室
親子でつくる造形あそび
〈講師〉長谷川清(加賀市美術館 館長)

※参加料500円
※お申し込みが必要です。詳細はお電話にてご確認ください。

■8.26㊏ 14:00~
ギャラリートーク(加賀市美術館 学芸員)